サイトマップ
      トップ洗車用品販売所科学するプロ用洗車用品

モールや樹脂を黒くするコーティング   効果持続テスト

ワイパーアームと基部の丸い部分の上半分だけ施工。
基部の上側と下側の色の違いは顕著。

ホイール4本に施工、見た目には全く変化なし。
ネルウエスでこするとキュキュって感じ、ホイールの金属感触ではないです。
施工前のリーフレール。
ネルウエスにシラン系ガラスコーティングを少量つけて塗付後直ぐに拭き取る。
左側の写真は施工後。
右側のルーフレールの支持部の直ぐ左側が未加工
支持部含む右側に施工。
ここまででコーティング剤を約20〜25cc使用
                    04 05/23施工
テストしたのは、業者用シラン系ガラスコーティング。
樹脂の艶出し剤としてのガラスコーティング剤には、大別して2種類あります。

A)厚いガラスの皮膜ができて艶が出る製品。
欠点は厚くつきすぎると白濁した状態で固まってしまい修正ができないこと。

B)ガラス膜が薄くできて白濁した失敗になりずらい製品。
欠点は塗り重ねないと思うような艶にならない事。

今回テストしたのはAタイプの製品。
メーカーで推奨している施工方法は・・・
1)スポンジで塗りつける
2)長繊維クロス(めがね拭きのような生地)で塗り伸ばす
3)半硬化の状態で入念に拭き取る
このとき拭き取りがあまいと白濁する可能性がある


白濁するのは・・・・ひじょうにやばいのねんねん(笑)
スポンジを使用すると沢山付きすぎて拭き取りが困難なのではないかと思い、ネルウエスで塗り込みながら即座に拭き取る方式を採用!
・・・・かなり薄く付き、一応成功ですね。
ルーフレールは黒さがいまいちなので翌日再施工しました。
少しは黒さがましたような気がする程度です。
未加工部分
翌日(23日)再施工して、27日撮影
半年ほど経過を追っていきます。

効果が持続して、このガラスコーティング剤が欲しいと希望する方が多い場合は数量限定で販売する事も可能です。
コーティング剤が約1年ほどで自然硬化するため販売する場合は在庫を残さずに売り切る形を取りたいと思います。

コーティング効果持続テスト2               04 06/01

カリーナのモールの色が剥げて状態が最悪なのでコーティングしました。
ボディもガラスコーティングのテスト中。
・・・やっぱり染みがねぇ。。。。。。シリコンオフで落ちるんですけど、つかなきゃベストなのになぁ。                   04 05/27施工
かなり、はげっちょろけでみっともない状態。
下地の状態もバサバサ。
ウエスに表面の黒い塗装がついてくる・・・
塗装面にコーティングがつくと、マニュキュアがついたような状態になるので、マスキング。
ピラーもマスキングすればよかった。
ツルツルの樹脂のピラーの方がコーティングの効果高いようで、ちょっとでも付くと目立つこと・・・
窓ふちの剥げッちょろけ塗装には、劇的効果はなし。
少し艶が出た程度、しかし見た目の状態は非常に良くなりました。
ワイパーアームの付け根の部分のプラスチックも劣化が激しい。
白く変色している。
こういうツルツルしているプラスチックには効果絶大ですね。
いい艶が出ました。
ボディにつけないようにするのと、大量につけて白濁した状態で固まらないようにするのが大変。
ワイパーは外して、ボンネットを持ち上げて施工すると綺麗にできるかも。

効果持続テスト3  04 06/19二回目の洗車          04 06/25


右側のルーフレールの支持部の直ぐ左側が未加工部、支持部含む右側が施工部。
施工部は水を弾いてます。
左側の写真が洗車前。
右側の写真が洗車後。
タオルで軽く拭いただけです。汚れは落ちやすいですね。
左側の写真が未加工部。
右側の写真が施工部。
右側のルーフレールの支持部の直ぐ左側が未加工
支持部含む右側が施工部。
暗い写真でわかりずらいですね。
肉眼ではけっこうはっきりと境目が確認できます。

効果持続テスト4                  04 07/14    04 07/19

2ヶ月弱が経過して、ホイールはまだ水を弾いています。
タオルで軽く拭くと汚れも簡単に取れます。

あまり汚れのつかないパットなので、汚れ落ちについては評価があまいですが、耐久性は2ヶ月弱では問題ないようです。
左写真・・肉眼で見ると、まだはっきりと境目が見えます。
中写真(未施工)と、左写真(施工部)
やはり肉眼で見ると差は歴然です。
しかし、艶的には落ちついてきたようです。
ワイパー基部のプラスチック部、きれいに色が出ています。
劣化している様子は見えません。
・・・少し、艶が落ちてきたのかもしれませんが、無問題な状態ですね。
窓ふちは塗装がバサバサで死んでいる状態だったのですが、現状はツルツルしています。
表面に膜が付いているのが手触りでわかる状態です。
初期の状態が悪すぎたので、現状がすばらしく良いかと言うとNOですが、初期の状態(未施工)に比べればはるかに良いですね。

総じて、艶のある樹脂部分には相性が良いようです。
艶が出て、劣化した部分も蘇らせてくれます。

ホイールにも相性は良いようです。
簡単に汚れが落ちて、コーティングしているのが実感できます。
ただし、攻撃性のあるパットを装着している場合は・・・わかりません。

ルーフレールも相性が良いようです。
梨地でメンテナンスの方法がなく、劣化してくると白濁してきますが、黒く新品の樹脂のような状態に見えるようになります。

☆結論としまして、このコーティング剤は持ちもよく、メンテナンスの方法がない樹脂部分には有効です。
昔テストしましたガラス系の樹脂用のコーティング剤は、いやらしいギラギラした艶になりましたが、この製品はそんな事もなく使い方も簡単で良い商品です。
現状を見ている限りでは、いきなり劣化せず、徐々に艶が無くなってくるようです。

問題点が一つだけ・・・
冷蔵庫で保管しているのですが、自然に硬化してしまい、一年程しか保管できません。