サイトマップ
      トップ >よくある質問Q&A

量販店でポリッシャー買ったけど使えますか

XXXポリッシャーを買ったのですが磨けるでしょうか?
このようなメールをよくいただきます。

ポリッシャーは塗装面との摩擦で回転力を殺されますので、モーターにトルクが必要になります。
Wアクションポリッシャーであれば、4000ppm前後の回転数で変心量2ミリ前後、500W以上のモーターが必要です。

Wアクションポリッシャで変心量1ミリ前後、回転数10000ppm前後の物は木工用です。
紙やすりをつけてカンナの代わりに木の目を整える物です。
・・・・塗装も磨けますよ・・・っと、言う程度です。

何が問題かと言いますと、変心量が小さいためにバフの厚みが厚いと変心を吸収してしまいます。
使用できるバフは20ミリ以下です・・10ミリ前後でないと磨けないでしょう。
バフの腰も硬くないと変心を吸収してしまいます。
そのうえ、ポリッシャーに研磨力が無いので切れるコンパウンドを使う必要があります。

ある程度の塗装は磨けるのですが、柔らかい、硬いなどに対応しきれません。
バフの種類も無いですし・・・・

利点は、腰が強くて薄いバフを使い、切れる超微粒子のコンパウンドを使った場合艶が出ます。
こればどのポリッシャーでも、この条件下で見られる現象です。
ただし、バフ目が出ます。
艶の出るコーティング剤入りのコンパウンドで誤魔化すか、艶の出るコーティングで誤魔化すしかないでしょう。


シングルアクションポリッシャーの場合は、500W以上のモーターで回転数1000ppm前後で回転数が可変できる物が良いでしょう。
弊社では日立SP18 530W 1500ppmを使用しておりますが、重いですし扱いが難しいのでプロ以外の方にはお勧めしません。