サイトマップ
    トップ >洗車用品販売所 >メンテナンス >プロ用洗車用品

付着した塗料の落とし方

洗車中に発見した塗料の付着。
ポールにこすったかな?

軽くネンドをかけてみたら、薄くなったけど消えないですね。

脱脂剤で拭き取る事にしましょう。
塗装が溶けない事を確認してから、ネルウエスにジャバジャバ付けて使用します。

少量でゴシゴシこするよりも、大量に使用してこするほうが良く落ちますし、傷も入りづらく塗装のトラブルも少ないようです。
きれいに落ちましたね。
塗料ミストや塗料の付着などは、ネンドよりも溶剤の方が楽に落ちますね。

この後、水洗いをして溶剤の残留分を落とします。

写真は「シリコンオフ」1000cc缶
静電防止剤を配合しています。
樹脂部に使用したときに静電気による発火を防止しています。

脱脂能力は強力な部類です。
再塗装部や、劣化した塗料には見えずらい部分でテストしてからご使用ください。

車種によって塗装が溶ける溶けないと考えるより、慎重に塗装が溶けない事を確認してから作業をしてください、この車種は大丈夫!・・・は禁物です。(怖)
シリコンオフ1000cc 1,400円

      個   

ピッチ・タールの落とし方

道路を工事している場所などを走ると、ピッチやタールと呼ばれる「油」が付いてしまいます。

左の写真の矢印の先にある黒いブツブツがピッチです。
カーシャンプーを使って洗車したのですが、油の塊ですからなかなか落ちません。
写真はサムネル表示です。
クリックすると大きい写真になります。
ピッチ・タールもシリコンオフで落ちます。
シリコンオフがない場合に、極少量のピッチ・タールを落とす場合、市販のピッチ・タール・クリーナーも使用できます。
ピッチ・タール・クリーナーを大量に使用するときは、説明書をよくお読みください。

真ん中が「ピッチ・タール」をスプレーした写真です。
ピッチ・タール・クリーナーは溶剤ですから「油分」を溶かします。
茶色い筋になって流れているのが凄いですね。

使用した後はよく洗ってください。
右の写真は、スプレーして1分位してから水で洗ったところです、キレイに落ちてますね。
この時にまだピッチ・タールが残っているようでしたら、再度スプレーしてください。

ゴムや樹脂類には使用しない方が良いです、変色したり劣化する可能性があります。
ご使用になるピッチ・タール・クリーナーの説明をよく読んでから使用してくださいね。