サイトマップ
      トップ >洗車用品販売所 >車を磨く >プロ用洗車用品

ヒドイ染み洗車機傷、普通に磨いてどこまで取れる?

磨く前の写真です。                    
染みと洗車機傷が入っています、染みの状態はヒドイ部類ですね。
写真では解りずらいですが、染みが凄くて車が白っぽく見えています。

サムネイル表示になっています。
磨いた後の写真です。
まだ染みが幾分残っていますが、特殊な蛍光灯の下ですので良く見えますが、太陽の下では指摘されても見えずらい状態です。
車がセルシオで塗装が丈夫で安心ですので、染みをもっと取ることは可能です。
しかし、これから先もメンテナンスをジャパンですることを考えると、この状態で押さえておくのがベストだと思います。
某有名量販店にテレビのアンテナの取り付けを頼んだ所、なにやら訳のわからない強力な脱脂剤を使用されたため、深いスリ傷が付き、塗装が一部溶けてしまいました。(怖)
よく見ると溶けた部分がまだ残っていますが、拭き傷については除去できました。
リクエストにお答えして(笑)セルシオの黒です。
ギタギタのボロボロでした・・・・カリーナよりはマシですが。
某コーティングを施工した後、洗車機にガンガン入れていたようです。
磨いた後、急遽外に出して写真を撮りましたので、コンパウンドの拭き取りが甘い状態です。
コーティングをかけて、納車前に撮りました。
平成10年車だけれど、新車よりキレイ?(笑)
「車を磨く」に掲載しているカリーナの写真です。              2002 01/09
洗車が終わったところです。
ボンネットを半分だけ磨いた写真です。

サイトマップ
      トップ >洗車用品販売所 >車を磨く >プロ用洗車用品