セロー XCR TOP   セロー225 3RW1   XCR115   新生XCR115    HC07Eエンジンの改造!4mini天国w

XCR115入院(TT)

年式不明  走行不明  購入時にリヤのスプロケットが交換時期なので、5000以上10000キロ走行くらいか?
96年CR80R2(ラージホイール)「HE04 220」の車体にXR100のエンジンを115ccにして積んでいる。
「HE04 220」の形式で115ccの正式な書類がある変態バイク。 通称XCR115
TOP
セロー225 3RW1
XCR115
ページが変わります
09年 6月
悪魔のバイクXCR115
09年 7月
XCR115入院
09年 9月
新生XCR115
根性を入れて、電装の作り直しです。
09年 12月
HC07Eエンジンの改造!
4mini天国w
あれっ?逝ったか?
09年 7月
XCR115ちゃん入院
むふふふ、朗報
一転、最悪やエンジン即死
もう一台買えるくらい金がかかりそうだ・・
修理できないほどボロボロなので、新エンジン購入
09年 7月
XCR115にXR100モタード用エンジン買いました
届いたエンジンに、エンジン番号がない!
XCR115闘病中
お色直し、レストアとも言う
錆を落としたり、色を塗ったり
09年 7月
XCR115のサイレンサーのお掃除
XCRサイレンサーのレストア とことんやる!!
工具箱とキーワイヤ
09年 7月
100円ショップとリサイクルショップ巡り
入院から退院へ
09年 7月
XCR115を見てきた
XCR115が帰ってきました
XCRテスト走行
09年 8月
流石 悪魔のバイクwww
09年 8月
XCR115リヤブレーキ改造
09年 8月
明日の準備
リタイヤしました
09年 8月
インプレえろえろ

XCR115ちゃん入院

今日は、完全にロータリーエンジン状態。
2st真っ青な排気煙ですww

近所のバイク屋さんを、マイミクのEMS-z31さんにご紹介ただいたので出してきました。
XR100でレースに出ているので、幸運なことに115ccの中古シリンダーがあるそうですwww
いいのか笑っていてww

まぁ、リングの交換だけで直ってくれればそれでよし、最悪シリンダー交換の場合は安くなるかな。
キックには圧縮はあるので、重症でなければいいのですが。

フロントフォークの#1なんてオイルがあるそうです。
聞いたことがありません。
倒立サスの初期作動を柔らかくするためのオイルです。

現状、フロントサスが突っ張りすぎるので、これに変えたいなぁ。

エンジンオイルも、XR100耐久レーサーに使っている、いい10ー30wがあるそうで・・・
あかん、気が付いたらまた地獄を覗き込んでいる。
金が!!金がぁ〜〜
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \




                              09 7/4


トップへ戻る




むふふふ、朗報

XR115エンジン、コンプレッションが12近くあるそうです。
普通に考えれば、抜けていません。

排気バルブはオイルとカーボンでグチャグチャですので掃除するとして、オイルをカストロの鉱物油にしたのが正解かもしれません。
何事もなく、マフラーなど排気側の掃除で終わればいいのですが。

化学合成は抜けやすいと言いますから。
オートバイには鉱物油だね!古い(笑)






                              09 7/4


トップへ戻る



一転、最悪やエンジン即死_| ̄|○


XR115エンジン、ピストンも排気側が削れて無くなっている。
シリンダーもダメ。

ヘッドもカムを齧っている。
最悪や_| ̄|○

オイルの中からでかい金属片が出てきたそうだ。
完全にエンジン即死ですな。

幾らかかるんだろう・・・・・ヾ(@† ▽ †@)ノうわーん
これは高い買い物になったなぁ・・・・






                              09 7/4


トップへ戻る



もう一台買えるくらい金がかかりそうだ・・

友人に、家の近所でXR100に強いお店が無いかと効いて教えてもらったモトロードさん。
良いお店を紹介してもらいました。
XCRを、XR100で耐久レースに出ているモトロードに持ち込んだのだが、「こんなに状態の悪いエンジンを見た事がない」と言われるほどガタガタでした。



カムギアが二段減りして、山がチョンチョンに尖がっている。
カムチェーンテンショナーがガリガリに削れている事から、チェーンが暴れていたのだろうとのこと。
こんなに傷だらけのカムチェーンテンショナーと、異常磨耗したカムギアを見たのは初めてだそうですww







カムの受けが油幕切れでガシガシ。
カムシャフトもガシガシ。
受けはアルミなので比較的逝かれやすいそうですが、カムシャフトの深い傷も初見だそうでww







クラッチのアウターがガシガシに削れている。
角が削れて落ちてしまっている。
クラッチのセンターボルトの締め付けすぎだそうです。





ピストンの排気側がガシガシの引っかき傷。
シリンダー&ピストン即死です。






キャブのオーバーフローが止まらないのと、油面が安定しないのは、メインジェットのホルダー部分の異常磨耗が原因で、フロートの動きを制限するプラスチックの傘が落ちるためです。
これはわかっていました。
キャブの内部が減ってしまって、再使用不能です。
相当に使い込まれていたようです。
80年前半までのキャブによく見られる症状です。

あぁ。
オイルフィルターの反対側から、金属の棒が落ちてきた(^ー^;)ハハハ…
どこのパーツだかわからない・・・

これでヘッドからシリンダー、ピストン、腰下、キャブまで全滅です。

バイク屋の社長を唸らせるすばらしいエンジンでした。
友人に良いバイク屋さんを紹介してもらってよかった。ε-(^、^; ほっ

いま、XR100のエンジンの中古手配しました。ヾ(@† ▽ †@)ノうわーん
PD22キャブも手に入れて、115ccのシリンダーとピストンも。
モトロードの社長から譲り受けたんですけどね。

あとスプロケの前後セットとチェーン、これはわかっていたのだけれど。
428チェーンだとエンジン側が削れていたそうで、420にサイズダウンです。
まぁ駆動ロスが減るから良いか。

もう一台買えるくらい金がかかるな・・・・

友人が変なことを・・・

「なんだかカム周り 逆組してあったみたいです。。。 」


なんやそれーーーーーーー!
ヽ(#゚∀)ノ┌┛)Д´>・:∴






                              09 7/4


トップへ戻る



XCR115にXR100モタード用エンジン買いました



走行1500キロ、実動エンジン、キャブ、ハーネスつき。
ヤフオクだと、7万からでろくな物がなかった。

なんとミクシィの中古品トピに出ていたものです。
写真通り、説明通りのエンジンだと良いなぁ。


キャブとシリンダー・ピストンは使わないし、右側のクランクケースも使いません。
でも、実動エンジンじゃないとねww

走行も少ないし、レースエンジンの予備だったそうですから、騙されてもいないと思うのですが、少し疑心暗鬼ですww
この頃、不幸続きでww


ヤフオクをここしばらく見ていますが良いのがないです。
しかも高いです。 べらぼうじゃないか?と思うほど良い値段していますね。
なんででしょうね、それだけ壊れて需要が多いのかwwwww

XCR115を買ってから、XRスレに出入りしているのですが、目に止まっていたエンジンなんですよ。
まだ有ってよかったです。
うたい文句通りなら、掘り出し物価格ですよね。




これが6万で出ていたのですよ( ̄。 ̄ )ボソ

キャブとシリンダー・ピストンは使わないし、右側のクランクケースも使いません。
でも、実動エンジンじゃないとねww





                              09 7/5


トップへ戻る



XCR115のサイレンサーのお掃除

エンジンオイルが1L近くも消えたのですから、サイレンサーはカーボンとオイルでグチャグチャのはず。
「多段型膨張室のサイレンサーで、グラスウールは使っていない」
「グラスウールを入れると静かになるらしいよ」
と、前オーナーから聞いていました。

中に何もないのならと、アルミのケースの部分とテールエンドが固着して取れないので、サイレンサーの出口に蓋をして、シンナーを4L流し込むww




一晩置いて、中のシンナーを捨てる。
・・・が、まだ反対にすると出てくる。

それにサイレンサーが重くなった。
万力にテールエンドを挟んで引き抜くと・・・











中からグラスウールが ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
固着して板のような。
消音効果ゼロですね、直管マフラー状態でしたww

あ〜〜ぁ_| ̄|○
「PD22のキャブ、2万円もするから買えないな」なんて思っていたのが嘘のようです。
湯水のように金を使います。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

笑え笑え、笑うとこだぞ。






とりあえず2種類買ってきた。
楕円形だからなぁ、巻き方を考えないと。







このサイレンサー作った人、腕が良い。
こんだけきれいにアールを繋げるのは大変。
相当に溶接と板金が上手いです。


あぁ、今日も悲しいお知らせでした_| ̄|○

明日はサイレンサーの錆を取って、色を塗ろう。
仕上げてから、今日の夜届くエンジンと一緒に納品だな。
・・・・・・良いエンジンが着きますように。




                              09 7/7



トップへ戻る



XCRサイレンサーのレストア とことんやる!!

錆をサンダーで削り取って、アルミ部分を「白棒」とフエルトディスクで磨く










ここからは手磨きだなww
このあと、完全硬化型のガラスコーティング(まだ市販していない)を塗る。
1000度以上に耐えるはずだし、汚れが付かなくなるから良いでしょう。












サイレンサー内の、Φ29のパンチングパイプが抜けないので、パンチングパイプより一回り大きい内径Φ30程度のパイプを探していたら、ちょうど良い具合に自転車の空気入れの胴体がΦ32−30だった。

これを切って、このパイプにキジマのグラスウール300X500X10を巻いたら、ちょうど良い太さ。
空気入れの胴体にグラスウールを巻きつけパンチングパイプに被せて入れていく。

巻きが解けないように付いてきた、ステンレスワイヤーは、まるで鉄のように柔らかい。
深くは追求しないでおこう。 (^ー^;)ハハハ…





うりうりと、突っ込んでいったら少しはみ出た。
はさみで出た部分を切ってテールエンドをつける。







これで形は出来た。




洗濯物と一緒に干して、ガラスコーティングを塗っておく。
これでアルミが錆ないと思うのだが・・・塗り方が甘かったかな?




                              09 7/7


トップへ戻る


届いたエンジンに、エンジン番号がない!

もう、人間不信になりそうだわ。

神奈川の専門学校生だから、馬鹿じゃないと思っていたのに。
エンジン番号のないエンジンなんて、どんな経緯で出来るんだよ、まったく。
ヽ(#゚∀)ノ┌┛)Д´>・:∴


「エンジン番号が削ってありますね。
これは、売買のモラルに反します。
エンジン番号を削る目的は一つですから。

あまり後味の良くない結果になってしまいました。 」 って、メッセージを入れたら


「購入時より削られていたためその用に言われましても。。
誠心誠意対応した結果、そのように言われてしまいこちらもとても残念です。」


と、返信が来た。

誠心誠意の対応なら、まっさきに「エンジン番号がありません」 と、盗難エンジンかもしれない事を伝えるべきだろう。

何を言ってんだか。












見た感じきれいだ。

チェンジペダル用のシャフトが錆びていたり、排気ポートに詰め物をしていないのは年齢の差か?
ポートからゴミが入るだろうに。
排気ポートがカーボンだらけなのだが、XR100ってのはこんな物なのか?
・・・・オイルが入っていないだろうから、ピストンが見えないけど。
それにゴミの噛み込みも怖いから、ピストンを動かせない。



ヘッドはぐってみました。

いやぁ、中はきれい。
ネジを緩めたあともないし。
ど新品でした。

エンジン番号がないので、お金がかかるけど古いケースにエンジンを組み直し。

「もしもし、このエンジン、番号がないんですけど」とおまわりに聞かれたら
「バンクさせたら削れて消えたんです」とも言えないしな。
仕方ない。_| ̄|○





ハーネスはきれい。
新品のようだ。
これは予備にとっておきましょう。




                              09 7/7


トップへ戻る




100円ショップとリサイクルショップ巡り

「プラスチックの傷取り用コンパウンド」と「プラスチックの艶出し剤」を探しに行ってきました。
お店に行くと、自分の知らないものが出ていたりして勉強になるのですが、なかなか数店舗回るのは大変です。

で、上記の「プラスチック関連のケミカル」
インターネット上ではよく販売されているのですが、プロ用の材料屋には、まずありません。
何故なら、きれいにならないからです。

おそらく、インターネットで売られている物は、脱脂剤にコーティング剤を混ぜた物で、使用したときにだけ、きれいに見える。
まっ、一時しのぎの物でしょう。
だからプロ用には販売されない。 クレームの嵐で大変なことになるから。

やはり、無かったです。
いま、強烈な脱脂剤を持っています。
凄い艶の出るシリコンコーティング剤もあります。
切れの良いコンパウンドもあります。
調合しています・・・( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

売って良いものかどうか、しばらくテストしてみます。


さて、リサイクルショップで「バイクのキーワイヤー」を見つけました。
市価1500円くらいかな。
今度のバイクは、キーを自分でつけたので、ハンドルロックがありません。
525円で買いました。
これは良い買い物をしたと(・∀・)ニヤニヤ





今度のバイク(XCR)には工具箱が付いていないのと、走りながらキャブ調整をするのに工具一式持って走っていますので、工具と工具箱を買いに100円ショップにいきました。





あいやーーーー( ̄△ ̄;)エッ・・?
キーワイヤーを315円で売っているよ〜〜
まいったね。

このキーワイヤーは、フロントフォークに付けておいて、スタックロープにするつもり。
XCR115はフロント周りに手で持つところが無い。
かといってフォークのブラケットにスタックバーを付けるには左右のフォーク間が広すぎる。
付けるのが意外と難しい作りです。
ならば紐でも良いだろうよ、と。





工具箱はこれにしたのですが、家に帰って工具を入れると、蓋が閉まりません。
ロックの部分が浅くて外れてしまうようです。
欠陥品ですね。
さて、往復のガソリン代を100円以上かけてクレームを言いに行くのかwww
泣くしかないですね。





バイク屋で買うと1500円はするゴムの網も100円でありました。
世間の相場を良く知る事と、「締まって当たり前」のような固定概念を捨てれば、100円ショップ恐るべしですね。


こんな でっかいウエストバックにカラビナをつけてバイクに固定し、動かないようにゴムの網で縛っておきます。





中には、空気入れとタイヤレバーを縛ったものと、新しく買った工具いれをビニールの袋に入れてウエストバックに入れています。





新しく買った工具箱、525円!!





中は、パンク修理道具とキャブのジェット類、キャブ周り用の工具と針金・タイラップなどの応急修理道具です。





先日、くまぞ〜さんとご一緒した時もリヤキャリアにはこのウエストバックに工具を入れて載せていました。





さて、あとはバイクが直るだけだな(^ー^;)ハハハ…




                              09 7/22


トップへ戻る



XCR115闘病中

いまモトロードから連絡がありました。
組みあがったのですが、全開領域で息付をするそうです。




そうなんですよねぇ。
僕がセッティングした時も、全開時だけ空気が足らないような、点火系でカットしているようなガタつきがあったんですよね。
レブリミッターがかかったような症状です。

配線を引きなおしてくれるそうですが、それで上までパーンと吹けるといいなぁ。






                              09 7/25


トップへ戻る

XCR115を見てきた
凄い事になってたwww
全開領域だけ息付をする症状があって、MJを耐久レーサー並みのを入れても平気でガソリンが入っていく。
でも、全開時だけ息をつく。

ガソリンが足らないわけではないから、電装だろうと
配線を全部見直して、CDIも手持ちの物でテストしていただいて
レギュレーターから配線まで、全てノーマルと違うそうで、レーサーのCDIだと配線が違って火が飛ばないそうです。

最終的にアウターローターを組み替えて上まで吹けるようになったそうです。
ばんざーーーい

しかし・・・・・なんぼかかるんやろ

レーサー一台作ってもらったようなものだものなぁ。
社長の手持ちのハイカム貰って、強化バルブスプリングに115cc化、アウターローターも強化品だか軽量品だかノーマルじゃないのに変えてもらって
電装全て見直して
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

笑うしかないな。
でも、上まで吹けて嬉しい。
あと気になる点を2箇所ほど見てもらって、フロントサスのオイル交換をしてもらえばOKです。

これからフロントサスの設定を出さなきゃ。
今は初期入力時に踏ん張りすぎ。
セローの入りの良いサスに慣れている所為もあるのだろうけど。

結局、モトロードの社長がいたので何とかなった感じです。
他のバイク屋じゃ面倒くさくてやってくれないでしょう。
        ↑
    語弊があるな、社長の腕が良いから出来たんだな

でも、ノーマルで残ったのはフレームとタンクとサスだけ。
一台新規製作でした。



                              09 7/28


トップへ戻る


XCR115が帰ってきました

あーー
なんと言うか、別物になっちゃいましたww
下のトルクが出ました。
一発当たりの爆発がよくわかります。




キャブもシリンダーも新しくなった。
ハイカム、強化スプリング、115cc仕様です。





BEETのハイコンプ入れたセローみたいです。
まだ7割位しか開けていませんが、5速60キロくらいからカムに乗ります。
なんじゃこりゃぁ〜〜  です。 
カムに乗ってふけていくと、セローのエンジンより乗りやすいです。
150ccくらいある感じ。

カムに乗ると、振動もぴたっと止まって吹けていきます。
ロードバイクみたいww
これは早く全開にしたいぞ。





F14のR46 428から、F15のR46 420に変更しました。
428チェーンだとクランクケースを削っていたからです。

また、ヘッドをばらしたら、排気側のバルブシールが無く、オイル下がりを常に起している状態だったようです。
バルブガイドも変形して、バルブがゴリゴリで回らない状態だったそうです。

元々、ヘッド周りのオイルが厳しいエンジンなので、オイル下がりで圧力が抜けているのもカムの齧りの原因の一つだろうとのことです。
やはり、僕では原因の追究は無理でしたね。


元々使われていたエンジンは、おそらくXR100レーサーのエンジンだろうとの事です。
若干ハイカムぽいカムが入っていて、油圧ポンプも強化品のような・・・クラッチも強化されているような・・・XR100モタードとは違ったそうです。
キャブもエンジンも古すぎたし、整備ミスが大きかったですね。
キャブの不調で、上まで回らなかったから持っていたみたい。


フロントサスも、CR80R2の初期設定にしてもらいました。
かなり圧側も伸び側も締めこんであったそうです。
オイルもワコーズの最新のにしてもらったら、初期作動が軽い軽いww
すこっと、沈み込みます。
勿論、その後踏ん張りますが、入りの良いサスになりました。
僕の好みです。

エンジンの音が変わり、キックの踏みごたえも変わりました。
ただ社長が言うには「始動にコツの要るエンジン」だそうです。

帰りに鬼怒川の土手で遊んでいたら、土手の下りでエンスト。
再始動に大汗をかきました。
油面が前に傾くとエンストするのかなぁ。



土手の上りも、F14の時ほど下の粘りがありません。
無論、少しエンジン回転を上げれば、びゃーーっと昇りますが、ドロドロドロと昇るにはF14の方が良いかもです。

最高速が90キロでないと、下道ツーリングで付いていけないかなとF15に上げました。
このエンジンかなり高回転が伸びそうなので、最高速しだいではF14に下げた方が良さそうですね。

最後にセローとの比較を








シートはXCRの方がかなり高い。
ホイルベースは思ったよりもセローと変わらない。
もっと小さく感じるけれど。

最低地上高は、XCRの方が150mmほど高い。
セローが250mmほどなので、約倍高いわけだ。
走破性は良いわな。







前から見るとそうでもないけど、後ろから見ると細いね。
ライトが暗いのは、どっちもどっち。 (^ー^;)ハハハ…




これが一番の違いでしょう。
バッテリーがないから、シートが細い。
ステップの位置がセローに比べてもの凄く前。
セローが後ろなのか?ww

セローと比べると、シートが高くてハンドルが若干低い。
ステップは前に付いていて、細い。
おいらの体格だと、もう少しハンドルが上でも良いかもしれない。

まだ、全く乗れていません。
Uターンが免許取立ての僕みたいですww
前足の設定も詰めていきましょう。
キャブももう一度見直して。
まだまだ、みんなと一緒にツーリングに行くのは難しいな。

でも、帰ってきて嬉しい。
。・。・°★・。・。☆・°・。・°(@⌒◇⌒@)/。・。・°★・。・。☆・°・。・°



                              09 7/31


トップへ戻る



XCRテスト走行

走るねー
セローよりも、やっぱりXR250よりの性格だ。

極低速を除けば、バィーーンと吹けて、トルクたっぷりです。
土手のキャンパー走行も出来ますし、斜め昇りも出来ました。
30%以上アクセルを開けていれば良いみたいです。
F14に下げる必要もないかな。 ドロドロ昇るのは苦手だけど。

土手を何度か下ってみたのですが、エンストせず。
モトロードの帰り道、間違ってチョークを引いて走ったので、プラグがかぶっていたのかも。

土手の下りで、フロントサスがよく動いてくれます。
ブレーキをかけても良く吸収してくれますし。
普通なら握りコケしそうですけど、上手く減速します。


前足がガチガチで岩場の下りが地獄でした。
まぁ、慣れていないのが大きいですが。
それで、CR80R2の初期設定にしてもらいました。
フォークオイルはワコーズの#1なので、ノーマル設定より柔らかいかな。

ここから自分の好みの方向に油面とオリフェイスを変えてセットします。
倒立なんて初めてなので、分からんことだらけですww

エンジンが伸びるようになったので走りやすくなりましたよ〜〜
ひとつのギアの守備範囲が大きくなったので、そうセローから遅れることも無いんじゃないかな。
Uターンはなぜ苦手なのかわかりました。



セローに比べて、ハンドルが切れないんです。
だから思っているラインよりもウンと大回りになる。

それで、こじってしまうのでフロントが切れ込んじゃうんだな。
慣れなきゃな。

しかし、良いできだなぁ。
車体全部の動きが変わったよ。
なにをしても動きがもの凄く軽い。
これでエンスト病が出なければ文句なしだわ。



天使になった わ た し    +
     へ    へ      +
    //',',\ /,⊂⊃ヽ
 _//〃',〃ヽ∧_∧|  + 
  ゝ'〃',〃.,/';"( ´∀`)  .・.・:☆
  ´〃///〃⊂    つ
         / / /      +
+        し' し'



(^ー^;)ハハハ…

エンジンが良いですねぇ。
実用車の100ccベースとは思えない。
上に行くと、トルクがスコーンと出てきて、パァーーーンと吹けていきます。

なんじゃこら? ですね。
少しお山に行って、セッティングを詰めれば楽チンそうです。
社長に前足をセッティングし直してもらったのが効いています。

あとは自分の感じたことを社長に上手く伝えられるかですねww





                              09 7/31


トップへ戻る

流石 悪魔のバイクwww

筑波山のつくばね国民宿舎の脇の林道でテスト走行をしてきました。









上りは速〜〜い♪
今まで2速で上っていたところが、3速でガンガンいけます。

下りは恐〜〜い。
XCRは積極的にフロントに体重をかけていかなきゃいけないのですが、セローでフロントは抜重しながら曲がる癖が付いているから曲がらな〜〜い。
セローはフロントに加重をかけると、ストンと抜けちゃうからねー

でもXCRは前よりで、曲げる方向にしっかり加重をかけてアクセルを開けないと曲がらない。
上りだとアクセルを開けられるから曲がるけど、下りだと上手くいきましぇーーん。
ハイコンプのピストンが入っているので、エンブレがよく効くのも慣れないと。
リアブレーキの位置が高い、ちょっと見てみたけどこれ以上下がらないみたい。
改造しなきゃ。

下りで、フロントが石に乗って横っ飛びしても、飛んだ先でグリップします。
サスはちょうど良い感じだなぁ。

ここを往復5〜6本走って、真壁の崩落Pでガレ場の調子を見ようとアスファルトの道に出たら・・・




            ブツン!!











そうきたか _| ̄|○
アクセルワイヤーのタイコが切れた。




今時珍しい。
30年も前のバイクならありだけど、ここ十年のバイクでは聞いたことがない。



悪魔のバイクに乗るのですから、勿論工具持参してますが

まさか、タイコが切れるとはww






切れたワイヤーに持参のワイヤを巻きつけて締める。
柔らかい鉄ではなくて、ステンレスのワイヤーだから、かしめることが出来た。

ところで、このアクセルグリップ。
ワイヤリングしてあるのだけれど、一体物で分解できないタイプ。
なぜにワイヤリング???  わからん。





アクセルホルダーをミラーに縛り付けて、グリップは止めずに回転させる。
何とか自走してモトロードへ。

今日は、社長休みだって言ってたんだよなぁ、と思いつつ電話をしてみた。
「出かけるのはお昼からですから良いですよ」
ありがたいですね。

流石と言うかなんと言うか
ハイスロとアクセルワイヤーの在庫があった。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ついているんだか、いないのだか。





遠くで壊れなかっただけついているか。
エンジンは絶好調だし、足も良い感じ。
あとは数走って慣れるだけですね。

本日の走行60キロ。
教訓
工具は持って走るべし(笑)





                              09 8/1


トップへ戻る


XCR115リヤブレーキ改造

リヤブレーキが、ちょっと高い。
ステップの踏面より1cmほど高い。
自分の設定は1cmほど低いのがいいから、かなり好みに合っていない。
足を持ち上げて、上から踏んでいたが、おっかないww




けっこう錆びてるなぁ・・・



構造を見てみると、もうネジが下限一杯まで来ていて、これ以上下がらない。
ばらして、ネジを切りましょう。







もうネジは錆錆で、完全に固着してます。
テフロングリスを塗り、バイスで挟んでスパナの柄の長いのでガシガシ緩めます。






目印にガムテープを張って、そこから先を切り取ります。
8mmほど切り取りました。













ついでにフレームもマスキングして色を塗る。
新聞紙で大まかに覆った後、新聞紙にこぶしが入るくらいの穴を開けて、それをスプレーの前に手でかざして塗料を吹き付ける。
普通に吹くには、この方法が一番簡単。


かなり剥げていたから、工場に合った適当な色を塗ったら、かなり濃かったww

カーショップで、車の塗装用の色を適当に選んで買ってきてあったのを使う。




こんなもんだろうと思ったが、大体あっていた。
色は濃いより、薄い方が誤魔化しやすいwww
したがって、ちょっと薄目を選んだつもりだったが、ちょっと濃いいな。



はい、完成。
色が乾くのに一日置いて、工場でガタガタやると上で寝ている娘が起きそうなので5時30分まで組み立てを我慢してww
今組み立てて、写真を撮ったら、やっぱり暗いわ(笑)






                              09 8/2


トップへ戻る


明日の準備

明日はバイクでツーリング。
実は、明後日もツーリング。
そして、来週もツーリング(笑)

今日は、明日に備えてガソリンを入れてきた。
43キロ走行、1.6L入る・・・30キロ/Lに少し欠けるか。
115ccで30キロ/L、車が2000ccで12キロ/L

すげー燃費が悪い。
でもなぁ、50キロも走るバイクはカブくらいだ。
車の燃費、異常に良すぎるんだよな。

XCRの最高速でました。 85キロでした。
全開でも息付をせず、軽く回っています。
これで1万回転くらい。
13000も回ると壊れるらしい。
薄いと恐いエンジンです。

発進は3速でも何の気なしに出ます。
1速全開で16キロとか(笑)
これで坂道上がれなかったらどうしよう・・・




                              09 8/2


トップへ戻る


リタイヤしました

本日のツーリング、ヒルクライムでリタイヤしました。
ご同行の皆様、すいませんでした。






XCR115の性能には、なんの問題も無いことがわかりました。
昇る昇る。
ぐいぐい昇ります。
ただしウィリーしっぱなし。
それも捲くれ上がるから、アクセルワークが難しい。

今日も、キックの嵐をしたら、心臓に来ました。
無理をしても、胸が痛くて体が動かないので、リタイヤしました。
去年は、この状況で無理をして、結局、全く体が動かなくなり回りの人たちに迷惑をかけたので、早々のリタイヤにしました。

しかし、始動性にまだ問題があるなぁ。

アクセルを開けた状態でエンストすると、ガスが濃くなって再始動をしないみたい。
下り坂を利用してもエンジンがかからなかったから。、重症です。
平地だと、何の問題もなくかかります。
プラグの熱価を落とすかな。


本日の走行、143キロ 4.22L 30キロ/Lはクリヤーしました。




                              09 8/13


トップへ戻る



足バイク

XCRが絶好調で、足バイクにしています。
昨日はつくばまで60キロ。
帰りが遅くなりやばかった。
とにかくヘッドライトが暗くて、ヘッドライトをつけると電力が足らなくてウィンカーがつかないから(笑)

いよいよ日も暮れたので、鬼怒川の土手を走って帰ってきたww

今日は小山まで打ち合わせに。
担当者がバイク好きだから問題なかろう。

夜も走れるように、メインハーネス引きなおさなきゃな。
バイク屋の社長に聞きに行こうっと。

リヤタイヤがもうやばい。
500キロくらいしか持たないか。
次のタイヤを何にしよう。
選択肢がMXタイヤくらいしか無いんだよな・・・・




                              09 8/13


トップへ戻る



インプレえろえろ

近頃バイクで走り回っているので、えろえろなインプレを。




RSタイチ アームドハイプロテクションメッシュジャケットRSJ249

メッシュの夏用ジャケットなのだが、涼しくない!(笑)
胸にプロテクターが入っているので、胸の部分にはほとんど風が入ってこないのが原因。
腕はよく風が当たります。

胸にも背中にもプロテクターが入っていて、所々にウレタンのクッションがあるので安心です。
まだ大転倒をやらかしていないのでww安全性は未知数ですが、プロテクション能力は高そうです。
この手の製品にありがちですが、重いです・・・




グリーンサム オフロードミラーU
勝手に動いて困り者と噂のミラーです。
その評判通りですww
勝手に動いて、あらぬ方向を見ています。

”ぎょうれん”のブログにあったように、スペーサーをかまして、強く締めないと使い物にならないようです。
おいおい改造しましょう。





トピーク コンプ130 サイクルメーター
見た目通り、表示が見難い。
小さいからな。
ライトが無いから、薄暗くなると全く見えず。
速度の表示もあっているのか、ひじょうに不安です。





キャリア
重宝しています。
雨具と工具を積むくらいは楽に出来ます。
少し小さかったかな、あと50mm長くても良かったか。




115ccエンジン
F15T R46Tで1速でセローと同等に昇れます。
トルクは細いのですが、意外とエンストしませんので扱いやすいです。
2速に入れておけば、ほとんどの難所がクリヤーできるのも使い勝手がいいですね。
このエンジンの設定は当たりだわ。乗りやすいです。

エンジンの良さが光っています。
トップ5速で、35キロからエンジンがついてきますので、ロードは大変楽チンです。

6速が欲しいのですが、9マンは無いなぁ(笑)
しっかり教育して、夢の6速で我慢します。

最高速が85キロ、あと10キロ伸びてくれれば最高ですがww





前足
CR80の標準設定でバッチグーです。
ガレ場の下りも、荒れた路面も問題なく行けます。
流石にフラットダートの乗りやすさは、すばらしいです。
モッサーの面目躍如ですね。





サイレンサー
グラスウールを詰め替えて、爆裂音はかなり小さくなったけれど
小さな子供には、大人に聞こえない音が聞こえるようで、かなり不評です。
なんか子供にしか聞こえない高周波が出ているんだろうなぁ。


このところXCRが絶好調で嬉しいかぎりですww
だいぶ楽しませてもらいましたからねぇ。



                              09 8/28


トップへ戻る





セロー XCR TOP   セロー225 3RW1  XCR115   新生XCR115   HC07Eエンジンの改造!4mini天国w