パーツフィーダー   洗車とカーケア   TOP   XCR115入院  新生XCR115   HC07Eエンジンの改造!4mini天国w

XCR115

年式不明  走行不明  購入時にリヤのスプロケットが交換時期なので、5000以上10000キロ走行くらいか?
96年CR80R2(ラージホイール)「HE04 220」の車体にXR100のエンジンを115ccにして積んでいる。
「HE04 220」の形式で115ccの正式な書類がある変態バイク。 通称XCR115

ページが変わります
09年 7月
XCR115入院
09年 9月
新生XCR115
09年 12月
HC07Eエンジンの改造!
4mini天国w

公道を走れるように、保安部品をつけて整備します。
09年 6月
悪魔のバイクXCR115
さすが悪魔のバイクXCR115
まぁ、まぁ、まぁ、悪魔のバイクだから

XCR115にナンバーを貰ってきた
09年 6月
XCR115 現状
バックミラーとサブフレーム
大した問題じゃないんだけどね
09年 6月
メインキーをつける〜♪
テスト走行
09年 6月
テスト走行・雨の中の筑波山ツーリング
筑波山ツーリングで感じたこと
中速から全く吹けないPD22をセッティングします。
09年 6月
PD22キャブ調整
PD22キャブセッティング・その2
PD22キャブセッティング・その3
トピーク コンプ130 サイクルメーターの取り付け
09年 6月
さて、これはなんでしょう
トピーク コンプ130 サイクルメーターの取り付け
トピーク コンプ130 サイクルメーター取扱説明書
XR100レーサーエンジンのタペット調整
09年 6月
くつわ虫

タペット調整をしました
足が短くてキックが出来ない
キックの取り付け部の補強
09年 6月
あぁ〜〜死ぬぅ〜〜

電装系にも不具合が
09年 6月
電装系だねbyあぐり
点火系だねbyあぐり その2
車体のセッティング
09年 6月
短足仕様
XCR115のスタンドの位置を見直しました
あれっ?逝ったか?
09年 6月
今日の筑波山
ヾ(@† ▽ †@)ノうわーん

せっかく首が治ったのに、セロー225のエンジンが1年も戻らず。
オートバイ乗りたい病が激しく発病し、手ごろな大きさのオートバイを探し回るも、125ccクラスのオフロード・バイクは全滅。

一番手ごろなバイクは、やはりセロー225かと思っていたときに「買わないか?」との打診が・・・

XCR115面白いバイクです。
色々と手を変え品を変え楽しませてくれます。
正直、嫌いじゃありませんw
マゾかもしれんww



悪魔のバイクXCR115

バイクを探しに色々なところに顔を出していたら・・・・
悪魔に出会ってしまった。

その悪魔が耳元でささやくんです・・・

   「二度とでないよ」
      「すげーだろ」
        「公道走れるんだよ」


え〜〜いっ!悪霊退散!!

でも、目はバイクに釘付けです。
もう、あちらこちら興味しんしんで、目が離せません。

欲しい!!欲しい!!欲しい!!
   でも、禁断のバイクだ!
      泣きを見るのはあきらかだ!


バイクを買うのにこんなに悩んだ事はありません。
機械屋の心を掴んで放さないんです。
よく、こんな物が・・・

その場で悩む事 小一時間・・・・



悪魔が( ̄ー ̄)ニヤリッと笑います。

負けた_| ̄|○

「買います・・・・」


で、バイクのオーナーになりました。
エンジンは100ccです。
高速乗れません。
おそらく100キロ出ません。

どなたかツーリング誘ってください。m(_ _;)m






                              09 6/10


トップへ戻る




さすが悪魔のバイクXCR115






この赤いタンクの後ろ、白いフレームの間の土色の物がエアークリーナーww
エアークリーナーボックスから、水も埃も入り放題。
そりゃ競技車両だから、1レースごとに掃除するんだけどね・・・

これだとツーリングに行けないからww 下部に水抜きと、空気抵抗にならないような囲いを周りに作って、直接エアークリーナーに水や埃がいかないようにしないとなぁ。
雨降ったらエンストしましたじゃ帰ってこれないもんなぁ。

・・・って、モッサーを普段の足に使うつもり(笑)






シートを外してあるけど、かっこいいよなぁ。
足回りなんかも簡単にばらせるようになっているし、エアークリーナーとキャブを何とかすれば、普段も使えそうだな。

あとは速度計をつけて、バックミラーを付ける台を作って・・・バックミラーつけなきゃ。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
ウィンカーも、ボディに直付けだから振動で玉切れが激しいでしょう。
LEDに変えるか。

ナンバーは明日にでも貰いに行ってくるかな。
速度計がないと走りづらいんだよな。
隣走っている車のメーター見たりしてwww
昔メーターのないのに乗っていた時は苦労したもんなぁ。 東京だったし。

だいぶ楽しめそうな車両でしょww






                              09 6/11



トップへ戻る




まぁ、まぁ、まぁ、悪魔のバイクだからww





ウィンカーを・・・接着剤で固めてあるww
内の玉も接着剤でがっちり。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

防水対策ができていないんだな。
これは、防水のしっかりしたトレール車のウィンカーを移植しなくちゃいけないな。
結局、リヤにサブフレームを作って、スタックバー兼キャリア兼ウィンカースタンドにしなくちゃいけないか。

サブフレームは作りやすそうだからいいけどさwww
これは、日常使えるようにするには、まだまだ手がかかりそうだなぁ。

わかってたけどね・・・

うれしい誤算は、LED球なんだな。
悲しい誤算は、球が切れていて、それが馬鹿高いんだな。(TT)





トップへ戻る





XCR115にナンバーを貰ってきた



これが、あっさりしたもので。
10分ほどで交付された。
マレーシアから持ってきた、アヤシイ改造車など何の問題もないようだww



ハイシート(厚みがあるやつ)には水侵入防止のゴム板がついているのに、ローシートにはついていないのでつけた。





外から水が直接エアークリーナーに当たらないようにゴム板で囲った。
これでウォーターハンマーを食うこともなかろう。
まぁ、エアークリーナーボックス内には水も埃もまだ入るけどね。
渡河は無理だなぁ。 
エアークリーナーボックスに水がジャバジャバ入りそう。

これで試運転して、フィーリングが変わらなければいいけどね。
おそらく、問題ないはず。
そんなにエアーを必要としているエンジンじゃないから。









                              09 6/13





トップへ戻る



XCR115 現状

ちょっと手が入りましたが、現状です。
モトクロッサーのCR80ラージホイールにXR100のエンジンを載せて、115ccにボアアップ。
現状でナンバーが取れるように、115cc登録をしてあります。

もっとも、バックミラーも無ければスピードメーターも無いのですが(笑)

エンジンは、始動性がじつに悪いです。
エアークリーナーを水対策したせいだけではなく、キャブのセッティングが狂っています。
中速から上は回りません。
ガスが濃すぎです。










でも、この姿に惚れて買ってしまいましたwww
どう見ても、地獄の一丁目なのですが。
マゾなんですかね?

シート高は、セロー250くらい。 ちょっとXCRの方が高いかも。
シート幅は、劇狭です。
リアスプリングの支持フレームだけですから。
さすがモトクロッサーです。


足が短くて、キックを下まで踏み抜けないのは内緒ww








ヘッドパイプにXR400用のオイルクーラーがついています。
SHIFTUPの115ccシリンダーを使っているので、シリンダーサイドからオイルクーラーを取り出せるのですが、わざわざ、クランクケースの下、オイル溜りからオイルクーラーを取れるようにクランクケースに取り出し口を溶接してあります。

こんなの見せられたら、機械屋はクラクラクラクラ〜〜です。








                              09 6/18





トップへ戻る





バックミラーとサブフレーム





バックミラーは可等式にしました。
そう、あの評判の悪い奴です(笑)
グリーンサム、オフロードミラーU、勝手に倒れてあぽーんww
でも、まぁ、なんとかなろうかと。



サブフレーム作りました。
リヤにフレームも持ち手も無いので、これだけ軽いのに持つところがなくてリヤを振れません。

後端とサイドがスタックバーになっています。
あとキャリアにもなってます、ツーリング用です。

オールステンです、豪華でしょう。
ステンレス屋なので、鉄材を持っていないだけですが(笑)






                              09 6/18



トップへ戻る





大した問題じゃないんだけどね



ブレーキランプも球の交換が出来ない。
接着剤でガチガチです。


もう一つ心配なのが・・・・電力足りるの?
小さくて消費電力の少なそうなのを選んだ理由は、そこにもあるの?
でも、XRの発電系を使っていれば問題はないはず。


う〜〜ん、さすが悪魔のバイク。
先が読めん。





                              09 6/18





トップへ戻る






さて、これはなんでしょう





これでいいのか?いいのか?
はげしく問い詰める自分がいる。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
笑ってすまそう。





                              09 6/18




トップへ戻る




トピーク コンプ130 サイクルメーターの取り付け



ちゃりんこ用スピードメーターの、配線が長くて太いのを探したのですが、長さがじぇんじぇん足りましぇんww
トピーク コンプ130 サイクルメーターです。



太く強くねじれにくい全長860mmのワイヤーセンサー付きってのを買ったのですが。
100〜150mm足らないな。



そこで、ぶった切って・・・・



配線が太いと言っても3mmしかないので、Φ6mmのウレタンチューブに通して保護します。
ステンレスのΦ1.5のワイヤーにセロテープで繋いでチューブに通します。



フォークカバーの内側に設置したかったのですが、干渉しそうなので外側につけました。
オリジナルは、タイラップで縛る構造なのですが、とても持たないので、M3のネジ2本と接着剤で固定です。
これで動かないでしょう。



これだけ足らないので、配線を継ぎ足し。




圧着端子で繋いで、接着剤でコーキング、その上から自己融着性絶縁テープ(巻いとくとゴムの塊になる)で巻いて、その上を絶縁テープで巻いておいたww
これで完璧かぁww



ついたらこんな感じ。
思ったより、ずっと小さい。





バーパットを付けていると、メーターが見えないので外しました。
けっこうスッキリしました。

それとウィンカーの配線引きなおしは諦めました。
配線の色が、カプラーを通るごとに変わっていきます。
配線を全部ばらさないといけないwww

やんぴ。

試走してみて。
キャブが濃すぎる。
中回転から高回転まで糞詰まり状態。
失速します。

これは大変だぞ・・・・まだまだ山があるなぁ。
おそらく、実力の1/3も出ていないんじゃないか・・・





                              09 6/18






トップへ戻る




PD22キャブ調整

昔のキャブとチョークの向きが反対でした。
下げて開放、上げてチョークです。

現状、スローが35、ニードルが4段目、メイン100が入ってます。
中速から高速にかけて、あきらかに濃いです。
ニードルを5段目にするとアイドルが悪くなります。

スローを38か40?でもニードルを3段目にするか。
メインは90〜95に下げるようかな。

キャブ名はケイヒンPD80C、ボディ横に書かれています。
ホンダのXR100の発表した時のカタログにも載っています。
でも、聞いたことがない(笑)
XR100はPD22だと言われているし。
某掲示板でも、PD22でいいのじゃないかとのこと。

キャブの口径はΦ26。
XRのポートがΦ26と言われているから、ぴったり。






ただ、Vベンチョリーと言われるキャブで、スロットルボディ部分を横から絞って長孔状態にしてある。
トルクが出て、高速も伸びると言われたキャブですな。
絞ってあるのでΦ22相当とかそれくらいなんでしょう。

さて、ニードルを3段目にするか。


スローが35、ニードルが3段目、メイン90
アイドルをしない。
スローが濃い症状だけど・・・





                              09 6/18





トップへ戻る





PD22キャブセッティングその2

アイドリングしない。
アイドリングが異常に高い。
いきなりガソリンが切れる。
中速から上が回らない。
キックの嵐をしないとエンジンがかからない。

これは僕も悪い。
キックを下まで踏み抜けない・・・・足が短いから_| ̄|○
でも、やっと、キック一発始動が見えてきました。
アイドリングも、かなり低くなったし。

光を!もっと光を!!





口径はΦ26、ベンチョリーの狭い方向が20mm。
それで、口径Φ22などと言われているのですね。






フロート室のネジが、一本馬鹿になっていたのでヘリサートを入れて補修した。
鋳物のアルミだから、直ぐに馬鹿になるわな。

で、大体のセッティングが出ました。
スロー38、ニードル3段目、メイン95.
これで、キック数発でエンジンがかかります。
感じとしては、まだ薄い。
40にしてもいいかもしれない。

エンジンは全開にできるようになりました。
全開で踏ん張ると、ちょっと薄い。
息をつきます。
全開で75キロほど(笑) 思ったより遅いぞーwww

メインを100にすると、スローは38のままでもいいかもしれないな。
でも100だと回らないんだよな。
98くらいにするか・・・



MJを100にしてみた。
プラグが見事に真っ黒け。
全開で回転が重い。
最高速は80キロ出たので、やや濃い目の方がいいか。
でも、プラグがカブって、再スタートが困難に。

SJを40に上げて、MJを98でテストしてみましょう。
さて、南海部品へ行ってくるかww


SJを40にすると始動性がいいが、中速がこもる。
SJを38にすると始動性は悪いが、MJ98で80%ほどの開度までばっちりだ。

SJを40、MJを100にして、ニードルを4段にするとかぶってプラグが真っ黒け。
でも、目はこれでしょう。
ニードル5段にしてみるかな。

もう一つ、南海部品で買ったMJ98と、オリジナルの100の間がありすぎ。
ひょっとしたら、南海部品の100なら丁度いいかもしれない。






                              09 6/20



トップへ戻る




PD22キャブセッティングその3

某所の掲示板で、PD80Cの仔細を出したら、やはりPD22と同じらしいです。
ネットで調べると細かいところが違いますが、口径とカッタウェイの径が同じです。

やっと設定が出ました。
SJ38・パイロット2回転戻し・MJ98
これで始動性も抜群によくなり、回転も全開まで回ります。

全開時は、さすがにやばい気がしますがww
エンジンが壊れそうなほど唸ります。
その状態で、プラグはきれいな狐色なので、セッティングは合っているのでしょう。

最高速85キロ。
でも、70〜75キロまでだなぁ、それ以上開ける気にならない。
トルクの山は、アクセル開度60%〜65%ほどのところにあり、時速60キロまでの加速は2st並みです。
振動も排気音も2st並みです(笑)

SJ40にすると、抜群に指導性がよくなるのですが、全域に濃い症状が出てかぶります。
SJ38で、パイロットを戻して始動性を上げる方が全域にいい結果をだしました。
MJは100か105でも入るかもしれません。
このキャブについてきたMJの100は、98とかなり離れているため、新しく買わないとなんとも言えませんが。
アクセル開度30%くらいが、若干薄いので、MJをあげてみたいですね。

でも、とりあえずこれで終わり。
冷間時の始動性を確かめて終わりにします。
ひとまずは。







                              09 6/20





トップへ戻る



トピーク コンプ130 サイクルメーター取扱説明書



トピーク コンプ130 サイクルメーターです。





私、いちおう機械屋なので、取り説を読むのは仕事なのですが・・・・
何を書いているのか理解ができません。







これはもう、無理!
とにかく説明が下手な上に、日本語の説明箇所と図解の位置が離れすぎていてわけがわかりません。
よくこれで、皆さん理解できるものだ。

ほとほと困り果てて、ネットで説明文を探していましたら

ありました、日本法人が・・・いやいや、日本の会社なのか?
会社概要がないからわからない。

でも、ここに日本語の説明文がありました。
http://www.topeak.jp/computer/ccs01000.html






ネット販売している皆さん、このページにリンク張りましょうよ。
_| ̄|○




・・・・・・・・いや、それは間違いだな。
            並行輸入で売っているサイトが、独自で作ってHP上に公開しておくべきだ。
               人のふんどしで、相撲をとってはいけないよな。









                              09 6/24



トップへ戻る




メインキーをつける〜♪

ヤフオクで、出所不明のホンダのメインキーを落とした。
ちょっと止めておくのにキーが無いと、盗んでくれ!って言っているようなものだもんなww








これでXCRも市販車とおなじだぁ〜〜
けっこう頭使ったわぁ、詳しくは書かないけどww

最悪の場合でも動く方向で配線するのが難しいのねん。








                              09 6/24



トップへ戻る




テスト走行・雨の中の筑波山ツーリング

雨中ツーリング、203キロ走行。
リッター20キロほど走りますね。
問題点多数続出。

ほとんど、キャブの問題だからなんとかなるさ。



とりあえず・・・風呂に入ったのだが





    ケツ毛ですれて、ケツが切れたかも知れん
             (* T-) アダダダ


XCRのシートは、三角木馬か?





                              09 6/24





トップへ戻る




筑波山ツーリングで感じたこと





荒れてたねぇ。
雨が降っていたので沢になっていたしww

去年の6月に行った時にはそうでもなかったけど、ひどい荒れようだね。
この日もジープが来ていたけど、あれでかっぽじっちゃダメだわ。
もう近いうちに通行止めになるんじゃないか?

残念だね。

さて、XCR、高回転側全く吹けず。
アクセル半分くらいで走っていました。

下半分は濃い。
上半分は薄い。
それでもMJ#102入れていったんだけどね。
こりゃ、110か115だなってんで買ってきました。
115でちょい濃い。
110でばっちり。

でも、スローが安定しない。
油面が変わるみたいだ。
スタンドで立てた状態と、バイクを垂直に起した状態でアイドリングが変化する。
フロートバルブがいかれているのか?

SJ38でパーロット2回転戻し、ちょっと薄い。
チョークを半分かけて始動する。

これで油面が安定してくれればなぁ。

サスは前後ともハードスプリングが入っているとのこと。
後ろは良いが、フロントが硬すぎ。
スッと入ってくれません。

スプリングは子供用のCR80の設定を、体重50〜60キロにするための物なので、問題ないと思うのですが。
油面とオイル番手、オリフェイスも調整が出来るみたいだからその辺が問題なのかなぁ。





かなり強い雨も降り、水溜り、沢渡りとこなしたわりにはエアークリーナーボックスがきれい。
水の侵入対策が効いたみたいだ。
これで一安心、ツーリングに行ける。


しかし、けつの痛いのは何とかしないとな (* T-) アダダダ






                              09 6/24




トップへ戻る




くつわ虫

ガチャガチャガチャガチャ・・・・

昨日、ツーリングに行ってからタペット音が凄い。
ブローバイもだいぶ吹いたみたいで、クランクケースの上面が油で濡れている。
ブローバイがホースの方に抜けずに、根元から吹いたみたい。

そういえば、昨日、油の燃える匂いがしたんだよねぇ〜
止まれっよってww

ここ数日、キャブの設定を出すのにガンガン回していたら
なんだか、どんどんガスが入るようになった気がする。
#110でプラグがきれいに焼けているもんなぁ。

死ぬ前に、きれいに回るって言うよなぁww

冗談でもやだ。
明日、タペット調整しよっと。


サイクルメーターの偉いところ。

リセット後の最高速を記憶している。
MJ110で86.1キロ、過去最高です。
このエンジン、ハイカム入ってるのかな。

F14か15TでR46T入ってて、86キロは異常に出るよね。
ノーマルのXR100モタードはF15T R36Tくらいらしいから。

平均時速46キロ(笑)
キャブのテストで全開走行ばっかりだから異常に高いwww





                              09 6/24



トップへ戻る




タペット調整をしました

洗車をするのに、シートに強く水をかけるとエアークリーナに入ってしまうので、エアークリーナーをビニールで防水して洗車しました。



こんなクリアランスで、ヘッドカバーが外れるのかよ?と思いながらこねくり回しているとプラグ側に抜けました。
流石です、これは便利だ。









さて、ネットで調べた情報では(笑)
ヤフオクで、マニュアルが3500円もするから買えなーーーいww
XR100のタペットクラランスが0.05±0.03だそうだ。

計ってみると0.07mm。
タペットクリアランスは規定値以内でした。
しかし、ガチャガチャ五月蝿いので、0.05mmに設定。
試しにクランク回して干渉しないのを確かめて(気が小さい)エンジンをかけました。

スロー、完全に薄いです。
チョークを一杯に引かないとかかりません。
アイドリングは安定しています。 感激の静かさです。
ドッドッドッドッドッドッ 静かにアイドリングしています。

走ってみると、メインジェット完全に足りません。
#110付けているけど、#115でも足りなさそうな勢いだな・・・




                              09 6/29




トップへ戻る


あぁ〜〜死ぬぅ〜〜

キッ〜〜ク、キッ〜〜ク、キックの鬼だぁ♪
沢村忠って知ってます?キックの鬼と言われたの。

XCR115のエンジンがかからない_| ̄|○

足が短い!
致命的に短い。
だから、ステップの上に立たないとキックが出来ない。

しかし、ステップの上に立ってキックをするのはご法度なのだよ。
簡単にスタンドが外に向かって開いていくから・・・





スタンドのブラケットが取り付く基部の部分なのだが、左のフレームに耳のように片持ちで溶接をして、ブラケットが取り付くネジを設けてある。





こちらがスタンド取り付け用のブラケット。
9mmの厚さがある鉄板なのだが、飴のように柔らかい。
焼きなましがかかってます。
だから簡単にねじれてしまう。

ステップの上に立ってキックをすると、フレーム溶接されたスタンド取り付け部が外に開こうとして、フレームの溶接部からねじれて外に曲がってきます。

しかしながら、人体の構造的にキックを踏み切れないため
ヾ(@† ▽ †@)ノうわーん

フレームを軸に片持ちで止まっているのを、フレームも含めて全面で圧力を受けるように改造しましょう。
なーに簡単です。
フレームを通り越した先までスタンド取り付け用のブラケットがくればいいのです。

これで、てこの原理でフレームを軸に広がる事もないはずです。






スタンド取り付け用のブラケットの素材が、SUSの3mm位の硬さしかないので、SUS304 6X25を補強で溶接しました。
これで曲がる時は、フレームから基部がもげる時だぜいwww


だんだん悪い子になって、エンジンがかかりません。
ヾ(@† ▽ †@)ノうわーん








                              09 6/29



トップへ戻る


電装系だねbyあぐり



昨日から、百万篇のキックの嵐でもエンジンが火を吹かない。

走っている最中に、いきなり吹けなくなり、そのままエンジンが止まったのですが
ガス欠の症状と違い、いきなりのエンジン停止でした。

今までも時たまあったのですが、ガソリンコックからガソリンが流れないことがあり、それかなと思っていました。
しかし、今日もエンジンがかかっても、直ぐに止まる症状が出て調べていたら
プラグに火が飛んだり飛ばなかったりするようです。

その症状が進んできて、今はほとんど火が飛びません。

さて困った。(;^_^A




ビンゴー♪

点火コイルでしたww
接点を磨いて、接点復活材を吹いたら復活しました。
キック一発です。
調子いいぞ〜〜♪

キックのし過ぎでブーツの金具が壊れてしまいました。
愛用のアルパインスターTECH8が ヾ(@† ▽ †@)ノうわーん

前オーナーがCDIを取り替えたそうです、デイトナ :プログレス・レーシングCDI。
評判が良いCDIです。 良かったww




                              09 6/29


トップへ戻る



点火系だねbyあぐり その2

エンジンがかからないときは、ガソリンとプラグを疑え!
定石通りに疑って、何度も見たのですが気がつきませんでした。

今思えば、火花が弱かった。

これで再発しなければ、セッティングも完了ですwww(#115も試そうかなww
SJ#38 パイロット1.5回転戻し MJ#110
4速で70キロをオーバーします。

これで、気持ち薄い症状が出ていますが、点火が良くなったらほぼ全開までもって行けるようになりました。
まぁアクセル開度90%止まりです。
それ以上は咳き込みますねww

これでMJを#115にすると、上はいいのですがスローが決まりません。

しかし、点火系が悪かったわけですから、#115を入れても問題ないかもしれませんね。
全開領域だけ考えると、#118でも入りそうです。
エアークリーナーボックスの容量が足りなくなるので、全開のままだと息付をしますが。
排気がきれいに抜けているんでしょうね。
高回転側は、まだまだガソリンが入りそうです。








                              09 6/29


トップへ戻る






短足仕様








フロントサスの突き出しを、16mmから21mmに変えました。
リアスプリングを、約5mm緩めました。

10mm近くシートが低くなりました。
ブーツを履けば、おそらくかかとがつくでしょう。

XCRは元々、CR80R2(ラージホイール)です。
短足には辛いよ。



                              09 6/29


トップへ戻る







今日の筑波山

くまぞ〜さんと筑波山へ行ってきました。

     熱い!(^◇^;あついのぉ〜

たまらんくらい(^◇^;あつい!!






先週に比べてエンジンは、下から上まで使えたので走りやすかった。
遅いけどwwwwww

しかし、再始動が難しい。
アイドリング中に白煙をふいているのも気になる。
オイル下がりかしらん。

ガスが濃いって感じでもない・・・
さて、これからセクション!ってゆっくりクラッチを繋ぐとプスン。
真壁線の崩落現場で3度エンスト。


アイドリングが低いわけでもないのに。
前斜するから油面が変わるのか?

ガレ場の下りでフロントサスが突っ張るなぁ。
跳ねる。
もっと柔らかい設定にしないと。

あと、ヒルクライムの最中にチェーンが外れた。
(^◇^;あつい! ものすごく暑いなか・・・

こときれて、帰ってきました_| ̄|○
くまぞ〜さんごめんなさい。








ヒルクライムで、キャメルバックの水が切れました。
こんなに暑くなるとは思わなかったので、満タンにしていかなかったのです。
失敗でした。
あれやこれやで気力が切れてしまいました。

あぁ、体力のないこと・・・かなひい。


なんだか、アイドリングで白煙をもくもく吐く。
まるで仮面ライダーだ。

あははは・・・

    まずいわ。

先日見たら、オイル規定値入っていたのに
    今気になって見たら、レベルゲージに全くオイルがつかないわ


_| ̄|○


いろいろ状況を考えてみたら・・・
長い下りでエンジンブレーキをかけた後
アイドリングを長時間した後
などに吹けなくなります。

オイルが燃焼室に入って、爆発の邪魔をしてるのでしょうか。
光明丹もたこ棒もバブルコンパウンドも持っていないので、バイク屋さんにお任せしましょう。
オイル上がりで無ければいいのだが・・・・







                              09 6/29


トップへ戻る




XCR115のスタンドの位置を見直しました

筑波山のガレ場を降りている時、スタンドが岩にヒット。
ケツが右に振られました。
遅いからいいけどさ(笑)
速いとこけるな。







オリジナルは、もっと車体に沿っていたような。
少し開いているよなぁ。
スタンドの上がり方も、スイングアームと水平じゃ低いよな。



で、車体に沿ってブラケットを曲げてみた。



ブラケットを曲げると、若干スタンドも上に上がるようになった。

チェーンが足るみ過ぎww
リヤスプロケットの山も無いし。






スタンドのブラケットのストッパーに、マジックで5mmほどのところに切り込み線を入れてカット
ほどよく上がりました。





車体のフレームが錆びてきたので、塗装が剥げているところにとりあえず似ている色を塗る。
スタンドも黒く塗装した。

吹き付ける部分は新聞紙でマスキングして、スプレーの前に小さく穴の開けた新聞紙を当てて塗装の拡散を防いでタッチアップします。
オフロード車は、ニーグリップと言いつつ、かかとグリップでステップの上の部分の塗装がはがれますので、筆によるタッチアップじゃ間に合いません。
広範囲にスプレーで補修します。

工場にあった似ている色を吹いたのだが、フレームの色と思ったよりも違いすぎる(笑)
そのうち、似た色を買ってきて補修しましょう






チェーンスライダーに取り付けブラケットがぎりぎり。
動く部分ではないので、関係ないが。
スイングアームにもスタンドがギリギリ(笑)

おかしい、10mmは隙間を作ったつもりなのに。
まぁ、スタンドにガタがあるから問題ないでしょう。
音がするようなら、ゴムでもつけるか。







立ち姿が、少し起きましたか。
これでスタンドが岩に当たる率もグッと減ったでしょう。
少ししゃっきりしたね。








                              09 6/29


トップへ戻る



ヾ(@† ▽ †@)ノうわーん



まいったなぁ。
規定値1Lのところ、300ccしか入ってないや。
しかも、いか墨並みに黒くて腰のないやつ。

ツーリング前に確認した時には、規定値があったのだから
ここ二回のツーリング、計300キロほどで700ccのオイルが燃えた事になる。
おそらく、二回目のツーリングの方が良く燃えたろうけど。

こりゃ、リングの油膜切れによるオイル上がりだろうなぁ。
_| ̄|○
金がかかるなぁ・・・・


でも、今日はキック一発で何度も始動しているんですよね。
調子いい・・・わけがないか。



                              09 6/29


トップへ戻る




                             


パーツフィーダー   洗車とカーケア   TOP   XCR115入院  新生XCR115   HC07Eエンジンの改造!4mini天国w