サイトマップ      トップ過去ログ

洗車屋の馬鹿話

06 6月



取引先から
納期、納期、納期!と煽られ続けながらも・・・知り合いからの頼まれ物を作ってみた。

「だんぼ〜〜るかった〜〜」

     どうしようもないな、この性格は_| ̄|○


まぁいい、このダンボールカッターを作った経験もどこかで生きてくるだろう。

                                            ほんとか?


                              06 6/8



子供が東京から遊びに帰ってきた。
なにやら車の窓ガラスをゴシゴシ・・・

見てみると
    油膜ぎらぎら
油膜ギラギラ

  「前見えづらくないか?」とおいら。
  「えぇ、ギラギラして見えましぇん」と・・・

  
金剛石水溶液ガラス用コンパウンドです。ガラスコンパウンドあるぞ」「磨いてみな」

半分だけきれいになっちったい

半分だけきれいになっちった(笑)


べたぁ〜〜っと親水

きれいに親水になったねー
この日は雨だったのでここで終了。

後日「スキッとる」を施工して


  「すげーきれい」になったそうです。

   久々に見るスゲー車が身内の車でした(笑)

                              06 6/16



工業用の材料屋にて・・
   「ガラスコンパウンド探してるんだけど」

店員「これですね」

  「これ成分は?」

店員「!?」「ジルコニアです・・・」

  「粒度どれくらいなの?」

店員「何にお使いですか」

  「ガラスに付着したシリカをとるの」

店員「ガラスとシリカはバインダーで結ばれていますから、シリカを取るとガラスも傷つきますよ」

  「う〜〜ん、いま0.5ミクロンと0.2ミクロンのジルコニアを使ってるんだけど」
  「これだと粒度が細かすぎて作業性が悪いのよ」
  「傷については0.5ミクロンでも問題にならないです」

店員「これで落ちます!」

・・・・あっ・・・言い切りやがった(笑)

ジャパンで使用しているジルコニアの研磨材に比べて、なんだか品物も悪そうだし粒度の管理もできていなさそうなので”却下!!”

なんだかなー
「これで大丈夫です!!」言い切ってみたいなー後先考えずに(笑)


                              06 6/19


お知らせ

ジャパンで販売しておりますネルウエスは、「双刺」の両起毛の最高級品を使用しております。
これはまず通常で販売されていない高級品です。

今回、商社から通常通り生地を購入しましたところ、生地が薄く手触りが違います。
製造メーカーは同じ、単価が20%ほど上がっています。

つまり、値段が高くなり生地が悪くなっています。
今まで通りの生地を探しておりますが、日本橋の生地問屋でも見つかりませんでした。
しばらくは在庫の生地で販売が可能ですが、その後は販売を中止する可能性もあります。

今しばらく探してみますが・・・ご了承ください。



                              06 6/27



サイトマップ
      トップ過去ログ